So-net無料ブログ作成
検索選択

自殺予告、87人防ぐ=通報は最多の223件−警察庁(時事通信)

 2009年に全国の警察が通報を受けたインターネット上の自殺予告は223件、228人で、前年より43件、32人増え、統計を取り始めた06年以降の最多となったことが4日、警察庁のまとめで分かった。このうち、警察官や家族が救護したり説得したりして自殺を防いだのは87人で、8人減った。
 通報された228人の中で身元を特定できたのは193人。うち11人は既に自殺を図っており、2人は死亡したが、9人は救護された。自殺の恐れがあったが、説得などで保護したのは78人。中には集団自殺を呼び掛ける書き込みをし、硫化水素を発生させる薬剤を持っていた人もいた。 

【関連ニュース
自殺対策でキャンペーン=福島担当相
自殺対策緊急プラン、5日に決定=内閣府
自殺対策100日プラン=福島担当相
自殺見届け役の学生ら再逮捕=嘱託殺人未遂容疑
自殺者、11年連続3万人=08年度版白書

<日比谷線>事故から10年 関係者が冥福祈る(毎日新聞)
「普天間」重大局面なのに… 内輪もめの社民(産経新聞)
「たばこ感覚…」大麻吸引で中2男女4人を補導 大阪府警(産経新聞)
自民、小林議員の参考人招致を要求 北教組事件、衆院予算委で(産経新聞)
入れ歯安定剤の販売中止、長期使用で副作用(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。